新幹線宿泊パック

新幹線宿泊パックを予約したら抜群に格安でした!

新幹線宿泊パックを使ったら、普通料金での往復より合計8,000円以上安くなりました。
しかも、利用する新幹線は東海道・山陽新幹線なら「のぞみ」または「ひかり」が基本。
列車は幅広い時間帯から選ぶことができ、ホテルも予算に合わせて自由に選べます。

 

 

新幹線とホテルがセットになった、新幹線パックツアーはいろいろありますが・・・。
数ある新幹線宿泊パックの中から選んだのはコレ!

日本旅行新幹線宿泊パック

日本旅行「新幹線+宿泊セットプラン」

 

1人からでも予約でき、料金も使いやすさも抜群!
全国の新幹線で利用でき、東海道・山陽新幹線は特に格安です!
ネット予約で心配な「予約後の問い合わせ先」もあり、不安なく格安に利用できる新幹線宿泊パック。
新幹線とホテルを予約するなら、間違いなくおススメです。

 

 

では、なぜ数ある新幹線パックツアーの中から、この新幹線宿泊パックを選んだのか?

 

この新幹線宿泊パックを選んだ理由は・・・

一人でも利用可能だった

新幹線ツアーの中には2名以上の利用が条件というところも・・・。
ところが、この新幹線宿泊パックは1人でも利用可能でした。(出発地・目的地によっては1人での予約ができない区間もあります)
なお、多くの区間では、1人で利用するより2人で利用した方が料金が安いです。

 

新幹線を自由に選ぶことができた

新幹線パックツアーの一番の欠点は、利用できる新幹線が限られていること・・・。
出かけるのに都合がいい時間の新幹線は利用できないのが基本。
ところが、このパックは新幹線の選択肢の幅が広く、ほぼ自由に時間帯を選ぶことができた。

 

ネット予約&チケットは自宅へ送ってくれる!

旅行会社の窓口へ行けば、新幹線ツアーを予約することはできますが、何しろ行くのが面倒・・・。
その点、私が利用した新幹線宿泊パックは、宿泊先と新幹線を全てネット予約
ネット予約した新幹線チケット等は、全て出発前に送料無料で自宅へ送ってくれました。(現在はコンビニや郵便局でも受取りが可能です。詳しくは⇒チケット受取りについて
チケットの受け取りが事前に済んでいると、出発当日に座席確保の心配をしなくていいですね。

 

 

乗り遅れても後続の新幹線に乗れる

この新幹線宿泊パックは、指定の新幹線に乗り遅れても、当日なら後続列車の自由席が利用可能。
列車限定のプランでなければ、乗り遅れても基本的に「切符買い直し」の必要はありません。

 

料金が抜群に格安!

新幹線に安く乗る方法はいろいろありますが、やはり最安値は新幹線宿泊パック
もちろん、金券ショップの格安チケットや往復割引・エクスプレス予約よりも格安!
往復+宿泊料金の合計で比べてみると、抜群に格安でした。

 

では、この日本旅行の新幹線宿泊パックは、普通料金や他の方法よりどれくらい安かったのか?
実際の料金で比較してみましょう。

新幹線宿泊パックはどれくらい格安なのか?

やはり新幹線宿泊パックを利用した一番の理由は料金の安さ

 

「新幹線往復+ホテル宿泊」の合計料金で比較すれば、他の割引きっぷよりも格安!
1人で利用しても安いですが、特に2人以上で利用する時には、全国ほとんどの路線で最も安いです。

 

では、他の方法に比べて合計料金はどれくらい安いのか?
実際の料金を比較した結果をご覧ください。

 

新横浜〜新大阪「新幹線往復+ホテル宿泊」の合計料金

新幹線往復チケット 往復&宿泊合計料金 普通料金との差額
普通料金 32,640円 差額なし
スマートEX 32,240円 ▲400円
新幹線格安チケット 約31,000円 ▲約1,640円
エクスプレス予約 30,480円 ▲2,160円
新幹線宿泊パック 24,600円 ▲8,040円

新幹線宿泊パックで宿泊するホテルと同じホテルの宿泊料金を合計して比較しました。
このホテルの1泊料金は4,400円。
全部に4,400円をプラスして比較した結果、新幹線宿泊パックが断然格安でした

 

ここでは新横浜〜新大阪を例に料金を比較しましたが、他の区間では、東京〜名古屋なら約6,000円、東京〜岡山・広島・博多で利用すると、1人10,000円以上は安くなります

 

では、この格安な新幹線&宿泊パックは、どのように予約して、どのように利用するかご紹介します。

新幹線宿泊パックの予約〜出発までの流れ

新幹線宿泊パックを予約する

1.出発地・目的地・出発日を選ぶ
出発地・目的地・出発日を選んで検索すると、行き先の空室があるホテルが表示されます。
新幹線パックでは、基本的に宿泊するホテルを先に選択します。

 

2.宿泊先を選ぶ
ホテルのプランを選び、新幹線の種類(のぞみ・ひかりなど)と人数を選びます。
すると、大人・子供各1人あたりの料金が表示されます。

 

3.出発駅&到着駅と希望列車を選ぶ
次に出発駅・到着駅を指定し、(往復の)希望の新幹線の時間・座席の種類を選択します。
(新幹線の時間は第5希望まで指定することができますので、多めに希望を出しておくと安心です)

 

4.確認して申し込み
これで宿泊先と往復新幹線の選択は完了です。
合計料金が確定しますので、「空席照会・予約画面へ進む」ボタンから「申込み手続き」へ進みます。

 

5.支払いをして申込み完了
連絡先・チケット送付先などを入力し、内容を確認して決済すれば申し込みは完了です。
(会員登録はしなくても申込み可能ですが、登録しておくと次回以降が楽です)

 

これで新幹線宿泊パックの申込みは完了です。

 

 

新幹線の列車と座席が確定すると、自宅にこんな感じでチケットが届きます。

 

新幹線宿泊パックセット

 

この時点で指定席の座席は決まっており、列車・席番はチケットに記載されています。
あとは、当日これを忘れず全部持って出かけるだけ。
新幹線のチケットは2枚重ねてそのまま改札を通れるので、駅の窓口に並ぶ必要はありません。

 

 

ホテルへ到着後、同封されている「ホテルクーポン」をチェックイン時にお渡しください。
チェックイン自体は通常と変わりありませんが、チェックアウトの時は先に支払いが済んでいるので無駄な時間がかかりません。

 

 

帰りは行きと同じように、指定の新幹線に間に合うように駅へ行き、持っている残りの2枚のチケットで改札を通り新幹線に乗るだけです。

 

新幹線宿泊パックのいいところ&注意点とは?

新幹線宿泊パックを実際に使ってみて、いいところと注意点を簡単にまとめてみました!

 

新幹線宿泊パックを使ってみてよかったところは・・・

◎チケットが事前に全部自宅へ届く!
出発当日に駅で切符を買う必要がないので、本当に楽でした。

 

◎チェックアウトが楽!
宿泊料金も事前に支払いが済んでいるので、チェックアウトの所要時間は10秒。

 

◎新幹線に乗り遅れても他の新幹線に乗れる安心感
この新幹線宿泊パックは、万が一指定の列車に乗り遅れても、後続の自由席に乗れるので安心。

 

◎格安なので優越感を感じる
普通料金で乗っている人より、かなり格安な料金で乗っているため、軽い優越感を感じる。(笑)

実際に利用してみて「よかったな」と思えるのはこのようなところ。
しかし、新幹線宿泊パックを利用する時には注意しなければならないことも。

 

新幹線宿泊パックの注意点

使えるのは同一区間往復の場合のみ

新幹線宿泊パックが利用できるのは、同じ区間を往復する場合のみです。
行きと帰りの区間が違う場合には利用することができません。

変更・キャンセルに注意

新幹線パックは出発前に一度のみ変更することもできます。
ただし、変更できるのは列車の時間津に限定され、日程・ホテルの変更はできません。
変更ができない場合はキャンセルが必要ですが、その場合、出発日までの日数によってはキャンセル料がかかります。

乗れる列車に注意

一部の列車限定プラン以外は、乗り遅れても同等以下の後続列車自由席に乗ることができます。
しかし、特に料金が安い列車限定プランはその列車以外に乗ることはできません。
また、決まった列車より前に出発する列車には乗れませんので注意しましょう!

売り切れに注意!

新幹線宿泊パックには魅力的な料金プランが満載です。
しかし、お得なプランや駅から近い人気ホテルのプランは早く完売してしまいます。
お得なプランを見つけたら、可能な限り早めに予約しましょう!

以上のような点には注意して新幹線宿泊パックを利用しましょう。

 

そして、まだお伝えしきれていない、いいところはまだまだあるのです。
新幹線パックのいいところを、もう少しご紹介しましょう。

全国の新幹線に安く乗れる!

新幹線宿泊パックは、利用する区間に設定があれば、全国の東海道・山陽・九州・東北・山形・秋田・上越・北陸新幹線でも利用できます。もちろんどの路線で利用しても料金は格安です!

1ヶ月以上前から予約できる

新幹線の切符が購入できるのは1ヶ月前からですが、新幹線宿泊パックは1〜2ヶ月先の申込み(座席が確定するのは1ヶ月前)もできます。また、3日前までなら直前予約もできます。

1泊3日の予約もできる

知人の家に泊まる時、2泊目は別の場所・ホテルに泊まりたい時でも、帰りの日付を変更して1泊3日での予約ができるので、普通の1泊2日パックと同じように格安に新幹線に乗ることができます。

連泊の予約も簡単!

新幹線宿泊パックは1泊・2泊はもちろん、最大14泊までの予約が可能です。
その期間中の宿泊先の選択も自由で、特に5泊6日までは簡単に予約できます。

学生なら学割より安い

学生旅行でも、宿泊するなら学割よりも新幹線宿泊パックの方がずっと安いです。
何しろ学校への「学割証の発行申請」という面倒な手続きも必要ありません。

1泊2食温泉&新幹線パックも安い

新幹線・JR特急を利用した1泊夕朝食付き温泉旅行も格安です。
特に2人・3人での利用は、通常切符で新幹線・JRに乗るよりもかなりお得です。

ディズニー・USJ旅行もお得!

例えば、大阪からディズニーへ、東京からUSJへ行くなら、新幹線宿泊パックは1人7,000円くらい安いです。するとパークチケット代が実質無料になるので、利用しないのは損です。

家族旅行もお得!

新幹線宿泊パックには子供料金の設定もあり、大人も子供も安くなります。
合計で2〜3万円安くなることも少なくはありませんので、家族旅行こそ新幹線宿泊パックです。

 

ネットで探して見つけたこの新幹線宿泊パック。
超格安な料金はもちろん、利用してみて全く不自由さを感じなかったので、自信を持っておススメします。

 

これを知ってから、普通料金や他の方法では新幹線に乗れません!!

 

日本旅行新幹線宿泊パック

日本旅行「新幹線+宿泊セットプラン」

 

一人でも利用ができて、往復新幹線&ホテルは全てネット予約。
出発前までに自宅に届くチケットは超格安です!
列車の選択肢も多いので、不自由さはありません。
3日前まで予約できますが、日にちが経過するとお得なホテルのプランは売り切れてしまうので、可能な限り早めの予約をおススメします。