新幹線宿泊パック チケット受取り

新幹線宿泊パックのチケット受取り方法は?

新幹線宿泊パックのチケット受取り方法は?

新幹線パックのチケット受取り方法は、自宅・旅行会社の店舗・コンビニなど、利用するパック(旅行会社)によって違います。
旅行会社によっては、いくつかの受取り方法の中から選択できるパックもあります。

 

では、新幹線宿泊パックのチケットはどのように受取ればいいのでしょうか?
少し詳しくご紹介しましょう。

 

新幹線宿泊パックのチケットは自宅・コンビニ・店舗などで受取り可!

新幹線宿泊パックの新幹線チケットはどのように受取ればいいのか?
いくつかの受取り方法があり、旅行会社によって違いますのでご紹介しましょう!

 

基本は自宅などで受取り

日本旅行「新幹線宿泊パック」など多くの新幹線宿泊パックでは、指定した場所へ無料でチケットを送ってくれます。
これが基本的なチケットの受取り方法で、多くの旅行会社が採用しています。
配達場所は自宅や勤務先などを指定することができ、自宅に誰か受け取れる人がいる場合、配送先は自宅を指定しておけば受取りも簡単です。
もし、外出中などで受け取れなかった場合には、再配達を依頼して受取ります。
なお、日中誰も自宅にいない場合、受取れる人がいる実家などを指定することも可能です。
出張で利用するバックのチケットなら、勤務先を指定しておけば問題ありません。

 

旅行会社店舗での受取り

利用する新幹線宿泊パックによっては、旅行会社の店舗でチケットを受取ることができます。
特に直前予約ができるパックはそのような傾向にあります。
例えば、前日14時59分まで予約できるツアー・ダイレクト(るるぶトラベル)はJR東海ツアーズの店舗でチケットを受取ります。
このパックで予約できるのは東海道新幹線エリアで、東京・横浜・名古屋・京都にある店舗での受取りが可能です。

 

また、2日前の17時まで予約できるパッと乗レールは日本旅行の店舗でチケットを受取ります。
受取りができる駅構内の店舗は京都・大阪・神戸・姫路・岡山・倉敷・広島・小倉・博多など。
このエリアを出発するパック利用時に限られます。

 

店舗受取りは営業時間に注意!

 

新幹線宿泊パックでは、早朝に出発する新幹線を利用するプランは特に格安です。
ところが、旅行会社の店舗でチケットを受取る場合、営業時間内しか受取ることができず、当日の受取りでは列車に間に合わない可能性もあります。
このような場合、事前に取りに行くか、出発時間帯を変える必要があります。
店舗で受取るパックを利用する際は、必ずチケットの受取りが可能かどうか確認してから予約しましょう。

 

コンビニ・郵便局での受取りも可能に!

日本旅行「新幹線宿泊パック」では、自宅等での受取り以外に、コンビニ・郵便局・(郵便局にある)「はこぽす」での受取りも可能です。
コンビニはファミリーマート、はこぽすは設置してある郵便局に限定されますが、自宅で誰も受け取れる人がいない場合でも、24時間営業のファミリーマートで受取ることができます。
コンビニの場合、到着から7日以内に受取らなければなりませんが、仕事の帰りでも休みの日にでも最寄りの店舗で受取ることができます。
これで、チケットの受取りで悩む必要はありません。
ただし、このサービスを利用できるのは首都圏・関西・中部・九州・北海道・東北発のパック。
そして、申込期限は10日前の午前11時59分までに限られます。
詳しくは⇒こちらのページをご覧ください。

 

 

このように、新幹線宿泊パックのチケットはいろいろな方法で受取ることができます。
出発までに自宅で受取ることができるなら、それが一番簡単ではありますが、自宅での受取りが難しい場合、24時間営業のコンビニ受取りを利用すると安心です。

 

新幹線宿泊パックのチケット受取り方法は?自宅・コンビニもOK関連ページ

予約時期について
新幹線とホテルがセットになった超格安の新幹線宿泊パックの予約時期についての解説。いつからいつまで予約できるのか?
1ヶ月以上前に予約は可能?
新幹線宿泊パックの座席の予約について、新幹線宿泊パックを使うと早期予約が可能か?切符の販売開始日である1ヶ月前より早く予約できる?
喫煙指定は可能か?
新幹線宿泊パックを予約し実際に利用した体験談。ここでは新幹線宿泊パックで喫煙席・喫煙ルーム近くや喫煙可のホテルの予約について解説。
2日目別のホテルはOK?
新幹線とホテルがセットになった超格安の新幹線宿泊パックで、1泊目と2泊目のホテルを別にする方法を紹介。一人の出張でも家族旅行でもこの方法は使えます。
3泊以上でも使えるパック
新幹線とホテルがセットになった超格安の新幹線宿泊パックの内、3泊・4泊の長期滞在で使える新幹線宿泊パックを紹介。新幹線を使った長期出張・旅行に使えます!
実家への帰省で使うには?
新幹線宿泊パックを帰省時に利用する場合の使い方や注意点を解説。格安な新幹線宿泊パックはゴールデンウィーク・お盆・年末年始など実家への帰省にも使えるのか?
朝食付きの新幹線宿泊パック
新幹線とホテル&朝食がセットになった、朝食付き新幹線宿泊パックの探し方。1泊2食付の新幹線宿泊パックも。
ホテルに泊まらないのは?
新幹線宿泊パックの利用方法やルールについて。新幹線宿泊パックを利用して、ホテルにチェックインしない、泊まらない。キャンセルすることはできるか?
列車は変更できる?
新幹線宿泊パック予約後に列車は変更できるのか?新幹線宿泊パックの変更ルールや新幹線の変更方法について解説。
前の列車には乗れるか?
新幹線宿泊パックの利用方法について、予約した新幹線より前の列車に乗れるかどうかについての解説。
支払い方法は?
新幹線宿泊パックの支払方法について解説。新幹線とホテルがセットになった超格安の新幹線ツアーはクレジットカード払いの他、振込やコンビニ決済は可能か?
直前予約・直前割
新幹線宿泊パックの直前予約・申込みと、直前割(直前割引)について。新幹線宿泊パックでは、何日前まで直前予約できるのか?その際の注意点は?
一人乗り遅れる場合は?
新幹線宿泊パックに乗り遅れる場合は時間の変更は必要か?また、乗り遅れる場合にチケットは無効にならないか?
途中下車・乗車はできる?
新幹線宿泊パックでの新幹線の途中乗車と途中下車についての解説。どうしても途中下車・途中乗車しなければならない時にはどうすればいいのか?
学生旅行・卒業旅行
学生の新幹線宿泊パック利用について。学生は新幹線宿泊パックを予約することができるか?また予約から支払の条件は?
子供料金の扱い
新幹線宿泊パックでの子供料金について。新幹線パックに子供料金はあるのか?新幹線・ホテルの子供の対象年齢と料金は?
領収書の発行は?
新幹線宿泊パックの領収書について。カード決済でネット予約した場合の領収書の発行についての解説。
1人予約はできる?
新幹線宿泊パックの1人利用について。1人でも予約できる区間の例と料金の差額などの解説。大人1人・子供1人の場合は?
出張で使うメリット
新幹線宿泊パックの出張での利用について。新幹線とホテルがセットで格安な新幹線宿泊パックは、出張で利用するとどんなメリット・デメリットがあるのか?
楽天での予約範囲は?
楽天の新幹線宿泊パックでは東海道・山陽新幹線は予約できるのか?また、どんな区間なら予約ができるのか?名古屋発・大阪発など楽天トラベルの「びゅう」から予約可能な範囲について解説。
1泊3日の飛び泊
新幹線宿泊パックの1泊3日、1泊4日の予約はできるのか?友人宅などに宿泊する1泊3日・4日での新幹線パックの利用方法を解説。